Message
2013年の始まりに・・・
皆さまにおかれまして2013年も素晴らしい1年になりますように・・・!

ショパンチクルスという貴重な機会を頂きました去年は、
まさに新たな発見の連続でした。
舟歌、スケルツォ第4番、即興曲第1番といった従来からの愛奏曲に加えて
マズルカ作品41やロンド作品16なども大好きになりました。

ショパンの当時の手紙に「新作」という言葉がたくさん出てまいります。
今では私たちの誰もが知っている作品も当時は彼の「新作」だったのですね・・・。
この単語を聞くたびに感動を覚えます。
こんな傑作の数々も当時は新作として世に送り出されていたということを・・・
まさに傑作は時代に関係なく生まれ出るということでしょうか・・・。



本年初めての演奏会、今週の土曜日に山形市の山形テルサにて開催致します!
ショパンとドビュッシー、そしてプーランクからなるプログラムを演奏致します。
実は山形テルサ、ノクターン集のレコーディングを行ったホールということで
印象深く私の心に残っております。
録音当時真夏で大変暑かったのですが一転ホールの中は静寂に包まれ、
まるで水面に水滴が落ちた時のような澄み切った響きがしたことを覚えています。
こちらで大好きな作品の数々を演奏できますのを心待ちにしております!

皆さま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!


山本貴志
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>